玄関の”最適な”広さはどのくらい?知っておきたい豆知識

玄関

玄関は毎日利用する場所でもあり、快適に使える広さが必要です。

人が出入りするだけでなくその際には荷物を持っていたりするため、ストレスなく使える大きさが必要になります。

通常ではあれば玄関はちょっと広すぎると感じるくらいがちょうどよく、狭いよりは広くして置いた方が無難です。

また奥行きよりも横幅が長い方が開放的に利用できるので、その点も押さえておくことが大切です。

最適な大きさは下駄箱を置いたりその大きさ、採光を撮るのかどうかなどによっても違いがあります。

物をおく予定があるのであればそれを置いても、人が3人ほど横に並んで余裕があると安心です。

しかし家の大きさなどによっても確保できる大きさが違ってくるので、しっかりと考えて作るのが大切です。

関連記事一覧