寝具から始める”アレルギー対策”。お子さまがいるご家庭必見です。

コラム

布団で寝ている時にくしゃみが出たり、咳や鼻水が止まらなくなったりといった症状があれば、それはアレルギー症状である可能性が高いでしょう。

特にお子さまがいる家庭ではアレルギー対策は寝具から始めたいところです。

手軽にできることとして、シーツや枕カバー、タオルケットなどは、洗濯機で洗ってしまいましょう。

週に1度、少なくとも2週間に一度は洗濯したいところです。

また敷き布団や掛け布団に掃除機をかけることも有効です。

手間はかかるものの、表面のダニを取り除くことが出来るでしょう。

一番効果的なのは、布団の丸洗いです。

洗濯できるものであれば洗濯機で、手洗い可能なものは浴槽で、それでもだめならクリーニングに依頼しましょう。

関連記事一覧

関連リンク

  • 美容皮膚科 神戸

    消えないニキビ跡、皮膚のプロフェッショナルにお任せしませんか?ゆみ美容皮膚科クリニックの院長は、皮膚科専門医。確かな診断力で、あなたの症状に最適な治療方法を提案。長年抱えている悩みから解放してくれますよ。

    www.yumi-beauty.jp/