玄関に飾る”正月飾り”。今さら人に聞けないアレコレ教えます

玄関

正月飾りには様々な種類がありますが、玄関に飾るのは一般的にしめ縄となります。

飾る時期は、正月事始めにあたる12月13日以降で決まった日にちはありませんが、クリスマスが終わった26日あたりから飾られていることが多く見られます。

末広がりで縁起がいいとされる28日もおすすめです。

片付けるタイミングとしては、もともと小正月にあたる1月15日とされていましたが、現在では七草がゆを食べる1月7日あたりを片付けの目安と考える家が多いようです。

処分時は、神社で行われる「どんど焼き」という火祭りに奉納します。

しかし、神社に奉納できない場合などは。

お清めをして自宅の庭で焼くか、同じくお清めをして他のゴミとは別の袋に入れてゴミ出しする方法があります。

関連記事一覧

関連リンク

  • 次亜塩素酸 効果

    除菌・消臭効果の次亜塩素水・エピクスイは有効性・安全性、共に科学的に実証されています!刺激がなく、まるで水のようで、加湿にも除菌にも大活躍!切り花に使えば1ヶ月以上長持ちします。環境にもやさしい究極の除菌水を使ってみませんか?

    www.koplus-epicsy.com/