バルコニータイルの”正しい”選び方。今の時代、色や形だけじゃないんです。

コラム

  • HOME
  • ブログ
  • コラム
  • バルコニータイルの”正しい”選び方。今の時代、色や形だけじゃないんです。

バルコニータイルには様々な種類があり、色や形だけでなく材質によってイメージが大きく変わります。

ナチュラルで温かみのある質感を求めるならば、木や土を再現したタイルがおすすめです。

また、大理石などの質感を再現した石目調のバルコニータイルならば、高級感がありエレガントな空間が演出できます。

ただし、見た目だけでなくメンテナンスも考慮した場合、デコボコとしたタイルは雨などが溜まりやすく、掃除の手間がかかります。

ツルツルとした質感ならば掃除は簡単なものの、濡れると滑りやすくなるため、小さなお子さんがいる場合は注意が必要です。

近年では表面に汚れが付きにくいタイプや、裏側に十分な排水空間のあるタイプもあり、デザインと機能の両立も可能となっています。

関連記事一覧

関連リンク

  • 熊本大分 高価買取

    熊本や大分の骨董品や古美術品を少しでも高く売るなら、ギャラリーとんぼをご利用ください。陶器・骨董・刀剣・掛け軸・着物など、幅広いジャンルを、西日本中心に高価買取をしています。スピード査定から、即現金化も可能です。

    www.gallery-tonbo.com/