お風呂の気になる臭いは○○のせい!?原因・対策を教えます

お風呂

お風呂の気になる臭いの原因は、抜け落ちた毛髪や体毛を取り除かないで放置していることや、石?や洗髪剤の残り成分、体から出た汚れの垢などがあげられます。

これらが、お風呂の排水口や管、床や壁といった箇所に付着した状態が長く続いているほど不快な臭いが発生するのです。

対策は、お風呂の各箇所に適した洗剤を使ってこまめに掃除をすることです。

また、カビが発生した時も不快な臭いがします。

これは、換気が不十分なことが考えられますし、カビが発生しやすい壁や床などの水分を早く拭き取る対策が大事です。

築年数が経過していたりお風呂の臭いが改善されないようでしたら、専門業者に依頼して浴室内や排水管等の洗浄をされるのもいいです。

関連記事一覧

関連リンク

  • 五葉茶

    天然ハーブの自然派ダイエットティーで体の中からキレイに。BPダイレクトの五葉茶。長年の研究から導き出した絶妙なハーブの配合バランスは体にいいだけでなく、おいしく飲める優れものです。

    www.bp-direct.jp/