お風呂の鏡が曇る原因は○○だった!?防止する方法も教えます

お風呂

お風呂で困りごとは色々ありますが、その中で多いのが鏡の曇りです。

鏡が曇るとお風呂でひげを剃ったり、フェイスケアが思うように出来ません。

このため鏡の曇りを防ぐ方法を紹介します。

曇る原因の一つに、お風呂の換気不足が上げられます。

浴槽やシャワーを使用した時の温水の湯気が排気されず浴室ないで滞留すると、壁や鏡に付着し曇らせる原因となります。

これを防止するには換気扇を運転したり、浴槽のまどを開けることで改善出来ます。

また鏡に水をシャワーして予め冷やしておくことも曇り帽子には有効です。

温度が下がることで弓削が直ぐにすいてきに鳴るため、曇りにくくなります。

これらの方法で曇りを防止し、お風呂での時間を快適にすごして下さい。

関連記事一覧