寝室は布団派?ベッド派?それぞれのメリット・デメリットを調査!

寝室

  • HOME
  • ブログ
  • 寝室
  • 寝室は布団派?ベッド派?それぞれのメリット・デメリットを調査!

寝室で使う寝具は布団か、それともベッドか、これは永遠の悩みと言っても過言ではありません。

双方にそれぞれメリットとデメリットがあるためです。

ベッドの利点はインテリアとしておしゃれ度が高い点と起床が楽な点、足腰への負担が少ない点などです。

デメリットは部屋が狭くなるところや購入費用がやや高め、引越しの時に重たいところとなります。

布団の利点はお部屋を広く使える点です。

起床後はすぐに折り畳み押し入れに片付けられます。

寝室の掃除が楽な点、気軽にベランダで寝具を干せる点、和風のお部屋にマッチする点などもメリットです。

布団の欠点ですが、ベッドに比べて寝心地が悪く足腰への負担があります。

雨期は布団が湿気に、冬場は冷気にやられるため、環境によっては安眠出来ないのもデメリットです。

関連記事一覧

関連リンク

  • 熊本 土木

    熊本県の東生企業は現在、土木工事や建設、建築、解体と言った工事全般、水道施設工事や法面舗装工事、耐震改修と様々な現場の依頼に応えています。積み重ねた45年の実績と信頼、ノウハウを生かし、想像以上の仕上がりにきっとご満足いただけます。

    www.touseikigyou.com/