寝室を有効活用!知って得する”収納”テクニック3選

寝室

寝室を有効活用する収納術といえば、まず思い浮かぶのはベッド下です。

ベッド下のスペースは、高さと奥行と幅のサイズが合った収納ボックスを購入するだけで活用できます。

布物でも本でも好きなものをしまうことができます。

また、寝室はリビングやダイニングと違って食べ物の匂いなどが着きにくいので、衣類の収納にはもってこいです。

一度着たアウターなどを風に当てておくハンガーラックなども寝室に置くのがお勧めです。

さらに、他の部屋に比べてあまり人の出入りがない場所なので、
普段良く使うものではなく、シーズンオフのものをしばらくしまっておくのにも向いています。

スキー用品やクリスマスツリーや雛人形など、めったに取り出さないものは寝室の押し入れに場所を決めて
まとめておけば、奥に入り込むこともなく探しやすいのではないでしょうか。

関連記事一覧

関連リンク

  • コーディネート 投稿

    接客はデジタルで簡単にできる時代です。スタッフスタートの企業と販売員と顧客のエンゲージメント向上アプリケーションで販売員はコーディネート、シーン、商品のおすすめポイントのご提案もデジタル上で可能、多忙な販売員でも容易に投稿をすることができます。

    www.staff-start.com/