キッチンの気になる臭いは○○のせい!?原因・対策を教えます

キッチン

キッチンの気になる臭いは排水溝が原因になっていることが多いです。

ごみ取りがあるとはいえ、毎日食べ物や飲み物を排水溝に流しています。

その食品などが臭いの原因になっていくのです。

細かく手入れをしても全てを排除できるわけではありませんので、臭いはどうしても残るのです。

そのような臭いを取る対策としては、排水溝を重曹とお酢できれいにする方法があります。

ごみ受けなどをはずした排水溝に重曹を大量にかけます。

重曹が少ないと効果が薄くなるので、多めに重曹を使うといいでしょう。

その上からお酢をかけていき、反応がしっかりと出始めるまで十分にかけます。

それから30分ほど置いて反応が収まるのを待ちます。

反応がある程度終わったら、お湯をかけてしっかりと洗い流しましょう。

これで排水溝の中まできれいにすることができるので、臭いの原因を取り除くことができます。

関連記事一覧

関連リンク

  • 練馬 幼稚園

    東京練馬区でハイレベルな幼稚園をお探しなら、みずほ学園をぜひご利用ください。書き方/本読み・英語・体操・鍵盤の全てをできるだけ毎日行っており、原則として毎日15分、子供たちの成長を日々感じることができます。

    www.mizuho-kids.com/