キッチンをリフォームするなら○○に注意!経験者に聞いた重要ポイント

キッチン

キッチンをリフォームする時、何よりも大切にしたいのが動線です。

ショールームのようにきれいなキッチンが理想だとしても、実際にそこで料理する人がてきぱきと効率よく作業しやすい場所でなければ、使いにくくてストレスのたまる場所に感じてしまいます。

たとえば食料は勝手口から搬入することが多い人なら、勝手口に近いところに冷蔵庫を置く方が効率的です。

まずは買ってきた食品を冷蔵庫にしまう。

そして実際に料理をする際には冷蔵庫から出した食品を洗う、切る、調理する、盛り付けるという作業が必要になりますが、この作業がスムーズにできる動線を考える事がとても重要です。

その為リフォームの際には一般的な動線にこだわることなく、自分がどんな手順でどうやって作業するのが最も快適で効率よくできるかを、よく考えるのがポイントです。

関連記事一覧