ぬいぐるみが「ダニ」の宝庫に!?子どもを守るための新知識。

コラム

ぬいぐるみは子どもは頻繁に触るので汗や垢が付着しやすく、それをエサにしてダニが繁殖しやすいと言えます。

しかも柔らかい綿などの素材で出来ているので、そのままダニが奥の方で棲み付いてしまいやすい状態です。

そのようなダニから子どもを守るためには、スチームアイロンを使って駆除して手洗いで洗濯して除去し、ダニ取りシートで再び繁殖するのを予防する必要があります。

手洗いをする前に、スチームアイロンをかけるのは洗濯をするだけではダニは生き残ってしまい完全に駆除することが出来ないからです。

スチームアイロンをかければ、ぬいぐるみの奥の方にまで高熱を加えられるので死滅させることが出来ます。

ただし死骸が残ってしまうので、その後の手洗いで取り除くことが必要です。

関連記事一覧

関連リンク

  • 遺骨ペンダント

    大野屋Soul Jewelryは遺骨や遺灰を収めて大切に身に着けられる手元供養を提供しています。大切な人を想う心を、遺骨ペンダントに込めて、いつでも身近に感じられる。想う心をカタチにして提供しています。

    www.mao-online.com/